「字が小さ過ぎて読めな~い!」とはいわせない!ビッグフェイスの腕時計8選

TENDENCE

記事タイトルが某〇〇〇ルーペさんですが…、一度やってみたかったんですよね、謙さんの真似してる孝太郎さんの真似。

字が小さ過ぎて読めな~~~い!

さて、「字が小さ過ぎて読めな~い!」という理由だけで、大きいサイズの腕時計にすることはあまりないとは思いますが、最近ではビッグフェイスやオーバーサイズなど大きいサイズの腕時計も存在感抜群で人気なんです。

では、そんなビッグフェイスの腕時計をご紹介いたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

50mm超えビッグフェイス腕時計8選

ケースの厚みやデザインで見た感じの大きさが変わりますが、通常は男性サイズが40mm前後、女性が30mm前後かと思います。

今回は、かなり大きめ。

超ビッグフェイスの腕時計を厳選するため、50mm以上のサイズに絞ってご紹介いたします。

FOSSIL(フォッシル) NATE

サイズ:50mm
価格:27,000円前後
アナログデザインにスマートウォッチの機能が搭載されたハイブリッドスマートウォッチ、ネイト。
消費カロリーや距離を計るアクティビティトラッキングに、自撮りシャッターや音楽を鳴らすLINK機能。他にもメールや着信などの通知機能と満載。常に新しいデザインを求めるFOSSIL(フォッシル)、そのコストパーフォーマンスにも注目です。

Police(ポリス) Expansion

サイズ:51mmX54mm
価格:55,800円(税込)前後
サングラスやネックレス、財布など幅広いファッションアイテムをコレクションしたイタリアのブランドPOLICE(ポリス)。EXPANSIONはその大胆なフォルムに、3つのタイムゾーンを備えた多機能ムーブメントです。

Tendence(テンデンス)  De’Color

サイズ:50mm
価格:62,640円
地球上に溢れている美しい自然の色彩を取り入れ、慌ただしく過ぎていく日々に安らぎを与えたい。そんな想いで誕生した「De’Color(ディカラー)」。ダイヤルだけでなく、ケース、べセル、プッシュボタン、それにストラップに至るまで、オールグラデーションにこだわっています。グランブルーの海を思わせる「オーシャン」は日本限定カラー。

ARMANI EXCHANGE AX1750

サイズ:約50mm
価格:19,200円前後
モード界で大活躍したGIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)のヤングカジュアルラインとしてスタートしたブランド『Armani Exchange(アルマーニエクスチェンジ)』。他のビッグフェイス同様クロノグラフが搭載されているが、ゴツゴツしていないシンプルさが特徴です。

Arty Arty(アーティーアーティー) GIGA TIME

サイズ:50mm
価格:29,160円 (税込)
アーティスティックな腕時計を生み出す時計工房Arty Arty から、アンティーク感を醸し出す真鍮の文字盤が魅力的なハンドメイド腕時計、GIGATIMEをおすすめしたい。大きなケースの中に、2つのインデックスが入ったユニークな腕時計となっている。

CURTIS&Co(カーティス) Big Time World

サイズ:57mm
価格:432,000円(税込)
ハリウッドスターや世界各国の著名人も愛用する腕時計ブランド、CURTIS&Co(カーティス)のビッグタイム・ワールド57ミリ。誰の目も釘付けとなる特大フェイス!斬新なデザインは、普段のコーディネートにも活躍してくれること間違いなしです。

SUUNTO(スント) Suunto 9

サイズ:50mm
価格:74,520円前後
アウトドアウォッチの人気ブランドとして知られているSUUNTO。2018年6月に発売されたsuunto9はバッテリーライフが長くなり、強靭なボディに気圧高度計測機能を搭載したマルチスポーツ対応のGPSウォッチです。GPS精度も大幅に改良されています。

【送料無料】スント SUUNTO 9 G1 LIME SS050144000 SUUNTO 9 G1 LIME
ソフマップ デジタルコレクション
¥ 74,520(2019/04/16 10:10時点)
DEISEL(ディーゼル) MEGA CHIEF

サイズ:(約)縦59mm×横52mm
価格:17,970円前後
1978年にレンツォ・ロッソによりイタリアで設立されたブランド『DEISEL(ディーゼル)』。CHIEFシリーズは戦闘機の操縦席に並ぶ計器類からインスパイアされている。大型のリューズ&クリスタルガードが戦闘機の尾翼を彷彿させるデザインになっている。

まとめ

探すと大きなサイズが意外とあるものですね。あまり大きすぎても戦隊ものの変身道具かな?と思われそうなので、自身の手首のサイズやその日のスタイルなどに合わせてビッグフェイスを楽しんでください。