『SUITS/スーツ』 織田裕二の身につけている腕時計のブランドや値段は?

CHRONO TOKYO

海外ドラマの「SUITS/スーツ」をリメイクした、織田裕二さん主演の月9ドラマが10月からスタートしました。

キャストも豪華。そして懐かしい顔ぶれが話題ですよね。

そんな「SUITS/スーツ」から、ドラマで織田裕二さんが身につけていた腕時計をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「SUITS/スーツ 」第1話~第2話 織田裕二さん着用腕時計

第1話から第2話にかけて着用されていたのは、Cartier(カルティエ)のタンクMC。カルティエ公式では78万円ほどの腕時計です。

正方形のダイアルに大型のスモールセコンドが設置された、スーツに良く似合うアイテムです。ケース裏はシースルー仕様。

「SUITS/スーツ 」第3話 織田裕二さん着用腕時計

第3話、劇中の「KAMIYA」の腕時計として登場したのは、浅岡 肇さんのCHRONO TOKYO(クロノトウキョウ)。浅岡 肇さんは時計製作の全工程をゼロから手掛ける独立時計師さんなんです。

「CHRONO TOKYO」Ref.CT001G 180,000円

初回生産はすぐに完売。再販の予定もあるかもしれません。

「SUITS/スーツ 」第4話 織田裕二さん着用腕時計

第4話で織田裕二さんが着用されていた腕時計はVacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)のパトリモリーコレクション。

画像を見る限り、パトリモニー・オートマティック イエローゴールドかなと思います。

ちなみに、相手弁護士役、渡辺憲吉の腕時計は「A.LANGE&SOHNE(ランゲ&ゾーネ)」の グランド ランゲ1。

海外ドラマ版「SUITS/スーツ」ハーヴィ着用腕時計

海外ドラマ版「SUITS/スーツ 」の主役ハーヴィーが着用していた腕時計にも注目してみましょう。

シーズン1で彼が身につけていたのは、「パテックフィリップ グランド コンプリケーション パーペチュアルカレンダー スプリットセコンドクロノグラフ 5004P-021

長い。現在は生産終了しているモデルです。手巻きムーブメントで、文字盤には永久カレンダーとスプリットセコンドクロノグラフにムーンフェイズ搭載という機能満載ですよ!

こちらは同じパテックフィリップの腕時計で「5004P-033」です。

値段が30,500,000円!とんでもない価格ですね。

他にはロレックスのサブマリーナssも着用されていました。

まとめ

ちなみに、私は海外ドラマの「SUITS/スーツ 」をシーズン6まで観終わりました。英国王室のヘンリー王子の奥さんになったメーガンさんが出演していたりと、こちらもなにかと話題ですよね。

ちょこちょこしか出なかったけど、ハーヴィーの同級生で腐れ縁であるスコッティさん。その日本語吹替えが私の好きな声優さん甲斐田裕子さんだったので、吹替えで見ることが多かったです。

まだ海外ドラマ版の「SUITS/スーツ」を観ていない方は、NETFLIXでシーズン6まで視聴できるので観てくださいね。