G-SHOCKから「桜」をテーマとした腕時計が1月の新作として登場!

G-SHOCK

G-SHOCKから、日本古来より春の季節を感じさせる「桜」をテーマとした新モデルが1月に発売される。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3つの「SAKURASTORM SERIES」

それぞれに「桜」をテーマにしたギミックが散りばめられている。
日本製にもこだわり、ジャパンカルチャーを前面に打ち出したSAKURASTORM SERIES。

DW-5600TCB-1JR

ベースモデル:元祖G-SHOCKの定番スクエアモデルDW-5600

文字板に桜の花びらのアイコン、遊環に桜の花びら形状が採用されたデザイン。

DW-6900TCB-4JR

ベースモデル:世界の名だたるブランドとのコラボレーションモデルにも採用され、ラウンドフェイスに3つのグラフィック表示が特徴の名機DW-6900

文字板上部に桜の花びらのアイコン、桜の花びら形状の遊環デザインはとなっている。

GA-100TCB-1AJR

ベースモデル:アナログとデジタル表示が融合したコンビネーションモデルGA-100

文字板に桜柄カモフラージュ、遊環に桜の花びら形状を採用した「桜」のテーマに即したギミックが散りばめられている。

専用BOX

「SAKURASTORM SERIES」専用パッケージでのお届け!

各ショップで予約販売が開始されている。